乗鞍高原

〜ミズバショウと林、滝、池をめぐる春の高原トレッキング〜
 山行レベル ★☆☆☆☆


 標高1,500mの乗鞍高原をたっぷりと楽しむトレッキングです。
 一の瀬キャンプ場の奥、女小屋(めごや)の森は松本市特別名勝に指定されているミズバショウの群生地です。
雪解けとともに顔を出すその独特な姿は、まさに春の高原を感じさせる風景と言えるでしょう。
シラカンバ、ミズナラ、カエデなどの落葉樹も少しずつ芽吹き始め、フレッシュな緑に包まれた明るい森の中を歩けば、心も体も軽くなるようです。
 白樺林、滝、池、草原・・・、様々な表情が楽しめる高原歩きは、まさに贅沢なひととき。林の中では森林浴、滝のそばではマイナスイオンと、癒やし効果ばっちりの散策が楽しめます。
 自然の音、鳥たちのさえずりに耳を澄ませ、春の匂いをかぎ、草木や池、山々を眺め、ゆったりとした時間の中で自然を感じるトレッキングを楽しみませんか?
 自然散策を楽しみたい方、体力に自信がない方、山歩き初心者の方、登山以外の山の楽しみ方を知りたい方、お一人で参加できるツアーをお探しの方・・・、そんな方々にオススメです。
春の1日を高原で楽しみましょう。



【日  程】 2017年5月4日(木・祝)
 ※上記以外の日程をご希望の方は事務局までご相談ください。
【集合/解散場所】 ネイチャープラザ一の瀬
【集合時間】 8:30(現地集合)
【解散時間】 16:00(予定)
【募集人数】 6名まで  最少催行人数3名
【行  程】 ネイチャープラザ8:30集合
ネイチャープラザ9:00 ・・・ 白樺の小径 ・・・ 
善五郎の滝 ・・・ 牛留池(昼食) ・・・ あざみ池
・・・ ミズバショウ群生地 ・・・ 15:30ネイチャープラザ
ネイチャープラザ16:00解散 === 湯けむり館(入浴)
 ※天候等により、スケジュールの変更若しくは中止とする場合があります。
 ※ご希望者で温泉に入って帰ります。
 ※現地までの交通手段についてはご相談下さい。

【参加費】 おひとりさま 5,400円(税込み)
 ※参加費には、ガイド代、ガイド経費、山岳保険代が含まれています。
 ※実費交通費、入浴料が別途必要となります。
【装  備】 ハイキング等ができる服装、トレッキングシューズ、防寒着、レインウェア(上下別のもの)、下着(化繊の物)、帽子、手袋、タオル、昼食、行動食、飲み物、日焼け止め、サングラス、虫よけ、ストック(必要に応じて)、ヘッドランプ、常備薬、ザック(これらのものが入るもの)
【申込締切】 開催日10日前もしくは定員になり次第締切りとさせていただきます。

【担当】  今井
※お申し込み、お問い合せはメール、FAX、インターネットからどうぞ

認定NPO法人信州まつもと山岳ガイド協会やまたみ
〒390-0304長野県松本市大村1082-4   
TEL: 0263-34-1543  FAX: 0263-55-6194

※インターネットからのお申し込みはこちらからどうぞ 


 
ホームへ戻る


信州のガイドと歩く豊かな山旅ページへ戻る
認定特定非営利活動法人
信州まつもと山岳ガイド協会やまたみ
〒390-0304 長野県松本市大村1082-4
TEL: 0263-34-1543
FAX: 0263-55-6194





Copyright © 2011 Yamatami Mountain Guide Association. All Rights Reserved.