中山道

〜下諏訪宿から塩尻峠を越えて塩尻宿へ〜

 山行レベル ★☆☆☆☆

 江戸と京都を結んでいた街道の一つが中山道です。
そんな古(いにしえ)の旅人に思いを馳せながら、旧中仙道歩きを楽しんで見ませんか?
温泉場や諏訪大社がある下諏訪宿から、塩尻峠をこえて塩尻宿へ。
町並みは開発によって変わってしまったけれど、古い史跡や道標、石仏など当時の面影を
感じられるものも多く、峠を越えれば旅人の苦労も実感できることでしょう。
昔からあるような大木など自然に加え、歴史、文化に触れながらゆっくり歩けば、登山とはまた違った信州の魅力が見つかる1日になるかもしれません。
峠越えはやや急ですが、時間をかけてゆっくりペースで登りますし、頂上の展望台からは眼下に諏訪湖、目の前に八ヶ岳、天気が良ければ富士山も望めますので、疲れも吹き飛んでしまいます。
またほとんど舗装路ですので、登山靴でなく運動靴でも大丈夫です。
春の里山歩きに向けて足慣らしという方にもお勧め。
旧街道あるきに興味のある方、自然+αの散策を楽しんでみたい方、信州の魅力をもっと知りたい方・・・、そんな皆様にお勧めのツアーです。


 
【日 程】 2017年3月12日(日)
      ※上記以外の日程をご希望の方は事務局までご相談ください。

【集合】    JR下諏訪駅 8:50(現地集合)

【解散】    JRみどり湖駅 16:20(現地解散)予定

【募集人数】 6名まで  最少催行人数3名

【行  程】  JR下諏訪駅出発 9:20 ・・・ 下諏訪宿 ・・・ 諏訪大社下社 ・・・
         万治の石仏 ・・・ 12:00石船観音(昼食 )・・・ 塩尻峠(展望台) ・・・ 
         柿沢集落(ワイナリー) ・・・ 塩尻峠入り口 ・・・ 15:50JRみどり湖駅到着
         ・・・ 解散

【参加費】 おひとりさま 5,000円(税込み)
      ※参加費には、ガイド代、ガイド経費、山岳保険代が含まれています。
      ※実費交通費が別途必要となります。

【装  備】 ハイキング等ができる服装、履きなれた運動靴、防寒着、
       レインウェア(上下別のもの)、下着(化繊の物)、帽子、手袋、
       タオル、昼食、行動食、飲み物、日焼け止め/サングラス、(必要に応じて)、
       常備薬、ザック(これらのものが入るもの)

【申込締切】
       開催日10日前もしくは定員になり次第締切りとさせていただきます。

【担当】  今井
※お申し込み、お問い合せはメール、FAX、インターネットからどうぞ

認定NPO法人信州まつもと山岳ガイド協会やまたみ
〒390-0304長野県松本市大村1082-4   
TEL: 0263-34-1543  FAX: 0263-55-6194

※インターネットからのお申し込みはこちらからどうぞ 


 
ホームへ戻る


信州のガイドと歩く豊かな山旅ページへ戻る
認定特定非営利活動法人
信州まつもと山岳ガイド協会やまたみ
〒390-0304 長野県松本市大村1082-4
TEL: 0263-34-1543
FAX: 0263-55-6194





Copyright © 2011 Yamatami Mountain Guide Association. All Rights Reserved.