初冬の北アルプス

常念岳ガイド

~白銀に輝く槍穂高連峰を眺めに行こう!~


落ち葉と新雪を踏みしめながら一ノ沢登山道を行き、
素晴らしい展望が広がる常念岳を目指します。
小屋閉め間際の常念小屋に泊まります。
 山行レベル ★★★☆☆
常念乗越よりのぞむ新雪輝く槍穂高連峰

ガイド福田がご案内します。

※積雪が予想される時期の山行です。
アイゼン(6本歯以上)、ストック、防寒着等をご用意ください。

  
こんな感じです その1⇒クリック
こんな感じです その2⇒クリック
   
【日 程】 2016年11月2日(水)~3日(祝) 1泊2日 山小屋泊
                     担当ガイド 福田
 
【参加費】 22,000円
※参加者の山小屋宿泊代は別途必要となります。
  (お一人さま9,800円)
※山岳保険代、ガイドの諸経費(宿泊代等)、消費税は参加費に含まれています。
【催行人数】 最少2人 最高4人

※1週間前になっても最少催行人数に達しない場合は中止といたします。
 
常念岳山頂よりのぞむ新雪輝く槍穂高連峰
 
【集合時間
・場所】
1日目 一ノ沢登山口 8:00
【解散時間
・場所】
2日目 一ノ沢登山口 11:00頃予定
【標高差】 約1,500m↑↓
※状況次第では積雪した斜面の登下降があります。
 
【行 程】 11月2日 一ノ沢登山口 集合 8:00 ・・・一ノ沢登山道
       ・・・常念小屋 泊  常念岳往復 約2.5時間

11月3日 常念小屋7:30・・・一ノ沢登山道・・・登山口下山
                 一ノ沢登山口 集合・解散

※天候、体調等により予定を変更することがございます。
  予めご了承ください。
 
【交通手段】 一ノ沢登山口集合・解散となります。
アクセス等ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
 
【装 備】 帽子(防風防寒のしっかりしたもの)、オーバー手袋(防風
防寒のしっかりしたもの)、
インナー手袋、速乾性のある登山用の下着、登山服一式、
スパッツ、フリースやセーターなどの防寒着、
冬山用ジャケットとオーバーズボン
またはゴアテックスのカッパ(防風、防寒のしっかりしたもの)、
アイゼン(6本歯以上状況次第では10本歯以上)、ストック(2本)、
サングラス、保温水筒、ヘッドランプ、
行動食・非常食(チョコレートやビスケットなど)、
日焼け止め、カイロ、タオル、保険証のコピーなど
 

※雪、寒さ、風対策の装備にはくれぐれも気を付けてお越し下さい。
※荷物をパッキングする際、着替えやタオルなどはビニール袋でくるむなどして防水対策をしっかり行ってください。
※その他ご不明な点などございましたら、お気軽にお尋ねください。

 
※お申し込み、お問い合せはメール、FAX、インターネットからどうぞ

認定NPO法人信州まつもと山岳ガイド協会やまたみ
〒390-0304長野県松本市大村1082-4   
TEL: 0263-34-1543  FAX: 0263-55-6194
メール:info@yamatami.com

※インターネットからのお申し込みはこちらからどうぞ 


 
ホームへ戻る


信州のガイドと歩く豊かな山旅ページへ戻る
認定特定非営利活動法人
信州まつもと山岳ガイド協会やまたみ
〒390-0304 長野県松本市大村1082-4
TEL: 0263-34-1543
FAX: 0263-55-6194





Copyright © 2011 Yamatami Mountain Guide Association. All Rights Reserved.